© Akiba.TV All rights reserved.

201611/21

【#メディア芸術祭20周年企画展応援】文化庁メディア芸術祭20周年企画展-変える力-連携企画「毛糸玉モンスターをつくろう!」ワークショップ開催

10月15日~11月6日まで行われていた文化庁メディア芸術祭 20周年企画展の関連企画として、秋葉原2K540にて「毛糸玉モンスターをつくろう!」ワークショップが10月29日に開催されました。

img_0218
本企画はハイパーニットクリエイター力石咲さんによるワークショップで、ニットの切れ端や絡まってしまった毛糸玉、色や太さなどが違うさまざまな毛糸を組み合わせて、目や鼻などの顔シールを貼り付けて自分だけのモンスターを作ってしまうというもの。

img_0279 img_0208
テーブルや台の上には大量のニットの切れ端や毛糸玉といった材料が山積みに。まわりでは早速毛糸玉に手を伸ばしてモンスターを生み出そうとしている子供たちが歓声を上げていました。

楽しんでるのは子供たちと思いきや、いざ毛糸を触り始めるとのめり込むのは大人だったりする様子。何度も作っては解き新しいモンスターをいっぱい創造している子供たちを尻目に、ひとつのモンスターをあれこれ試行錯誤しながら作りこもうとする大人たち。

まさに大人から子供まで楽しめるワークショップとなりました。

img_0259
取材時にワークショップに参加したAkibaDeepTravelガイドの竹内さんもオリジナルの毛糸玉モンスターを創造。なかなか満足なモンスターが作れた様子です。
材料さえあれば、後は創意工夫でいくつでも生み出せる毛糸玉モンスター。ご自宅で手芸の材料が残っている方は是非挑戦してみてはいかがでしょう。

【関連リンク】
文化庁メディア芸術祭
ハイパーニットクリエイター 力石咲 オフィシャルHP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

大正ロマンを感じる「はすぬま温泉さん」で、コスプレもOKの撮影会に潜入!

こんにちは! Akiba Deep Travelの姐さんガイド、竹内です(´꒳`) もうそろそろゴールデンウィークですが、皆さんご予…

20184/17

日本一美しい“中国語スピーカー”は誰だ!?「第1回ミス・マンダリン2018」決勝大会が4月22日開催

「マンダリン」という言葉をご存知ですか? もともとは中国などのアジアの国の官僚のことを指していたのですが、転じて中国の公用語を「マンダリン…

「2018 SPRING 秋葉原電気街まつり」1万円相当のお買物券が当たる抽選会を開催

2018年3月9日(金)から4月8日(日)まで開催された「2018 SPRING 秋葉原電気街まつり」のお買い物券(1万円分)抽選会を、20…

Akiba Deep Travelで行われている秋葉原ツアーってどんなのか?レポートします!

Akiba.TVのツアーブランド「Akiba Deep Travel」では秋葉原が初めての方や海外からいらしたお客様にピッタリの「アキバ初体…

Good bye, “TANIMA”! For ever… 「喫茶タニマ」さん本日3月27日(火)に閉店

私どもAkiba.TVは新拠点としてドン・キホーテ秋葉原店裏、松井ビルの1Fと3Fに移転中ですが(正式な移転が完了次第告知しますのでお楽しみ…

ページ上部へ戻る