© Akiba.TV All rights reserved.

20192/4

「脱げるシンガーソングライター」藤田恵名さん、完全体解体ワンマンライブを最速レポ!

以前も速報でお伝えしたように、Akiba.TVの記事も絶賛配信中のスマホアプリ「シュガーラボ(iOS Android)」さんプレゼンツによる藤田恵名さんのライブが2月2日、新宿club SIENCEで行われた。

今回のワンマンライブは「女性なら入場無料」ということで、通常は男性ファンで埋め尽くされる会場に、近県はもちろん地方からも多くの女性ファンが訪れた。
女性無料という「引き」があったとはいえ、女性ファンの熱心なライブ参加にAkiba.TV取材班は圧倒されっぱなし。

過去にグラビア撮影などで藤田さんとは仕事をしたことがあったものの、実際の生での演奏を聴いたのは初めての取材班。
グラビアだけではない、「骨太のロック」という、ファッション的なものでもアイコン的なものでもない、音楽への姿勢として「骨太」を感じるステージとなった。
女性のファンがこんなにも彼女に引き付けられる理由が、この圧巻のステージの中にあったように思う。

過激なジャケット写真とアーティスト写真で注目を浴びている藤田さんは、1月16日にセカンドマキシシングル『月が食べてしまった』を発売。
1月7日にそのMVを解禁したところ、約2週間で再生回数100万回を突破!

「剥き出しというのが視覚的にどう映ろうと、水着もパフォーマンスの一つ。私が、私が何者なのかは、私が決める。」と藤田さんが発言するように、己を俯瞰して見ることができ、その芯はゆるがない。
誰もが人である以上、言葉に出さずとも抱くであろう「妬み」「嫉妬」をむしろ受け入れるほどの器の大きさを感じる。

今回のライブでは『i can not feel the end』を皮切りに、 『WAR I NEED』『私だけがいない世界』『こぼれる ハイライト』『千載一遇ド真ん中! 』『青の心臓』『ヒロインになれない』『月が食べてしまった』『言えない事は歌の中』など21曲を熱唱。
ファンも彼女の叫びに呼応するように昂奮に酔いしれた。
またステージでは、6月26日(水)に待望のニューアルバムの発売の発表も!

今回のライブでさらなる勢いに乗る藤田さんを、Akiba.TVは今後も注意深く見続けていこうと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

広域秋葉原作戦会議プロジェクトがコミケで発刊した”薄い本”『広域秋葉原作戦』Akiba.TVでオンライン販売スタート!

上野、本郷、谷根千、神保町、秋葉原、神田、根岸等の特色ある文化を保有する地域を中核とした上野寛永寺から旧江戸城に至る東京都心北部一帯に残り、…

20198/27

「2019 夏の秋葉原電気街まつり」抽選会が行われました

2019年7月5日(金)から8月12日(月・祝)まで開催された「2019 夏の秋葉原電気街まつり」抽選会が、8月23日(木)に秋葉原電気街振…

明日8月10日お時間ありますか?ぜひ神田明神にお越しください

最近の夏休みは分散傾向ですが、本日8月9日から恒例のコミックマーケットもスタートし、社会人も含めて夏休み本番の方も多いのではないでしょうか。…

★夏葉原★スチームパンククリエイターが一堂に会する「スチームパークin秋葉原」が7月6日・7日開催!

7月5日から行われている共同PRキャンペーン「夏葉原」。 「夏葉原」についてはこちらの記事をご覧ください。 秋葉原の主要施設イベント…

6周年を迎えたCHABARA内「日本百貨店しょくひんかん」で記念イベント『食べん祭(たべんさい)』開催!

JR秋葉原駅高架下のスポットして定着しているCHABARA(ちゃばら)内の「日本百貨店しょくひんかん」。 2019年7月にオープン6周年を…

ページ上部へ戻る