© Akiba.TV All rights reserved.

味は濃厚!意外とあっさり!?濃厚魚介豚骨「麺屋 ばんどう」

仕事の帰りにちょっと食事を済まそうと本日は秋葉原の中央通りを散策中に店頭に期間限定サービスの案内が!

DSC_0691
《 6月16日(月)~19日(木)までの期間限定で通常価格¥700の煮干ラーメンが¥500に!そして¥750の煮干つけ麺も¥500! 》

 

場所は中央通り沿いの田中無線電機ビル(東京都千代田区外神田3-13-7 )の地下1F 。
白地に赤い太文字で『濃厚魚介豚骨』の文字が目立つ看板がドドン!と目に入ってきます。

価格にも釣られつつ階段を下りて、食券機で食券を購入。
今回はサービス料金になっている「濃厚煮干つけ麺」を選択して、待つことしばし…。

DSC_0689
《 でてきました!「濃厚煮干つけ麺」タイミングの都合で、サービスの半ライスが間に合わないということで代わりにチャーシューをサービスしてもらいました! 》

 

「濃厚」と銘打っているだけあって、味はしっかり。それでも、魚介系のダシのおかげか、口の中はしつこさはなくて意外とあっさりもしている!
また、カウンターには「お勧めの食べ方」と貼紙が。
「一、まずは、そのままお食べ下さい」
「一、半分をお食べいただきましたら色々な調味料で味変して下さい」
「一、特につけ麺にカレー粉がお勧めです」
ということで、カウンターにはお酢やラー油など各種調味料が置いてありました。今回はその中からつけ麺にお勧めの「カレー粉」をチョイス。
試しに麺にカレー粉をまぶして食べてみると、確かにカレー風味がアクセントになって箸が進みます!しかし、そこはさすが「カレー粉」だけあって、味も風味もいっきにカレー味に持っていかれてしまいそうになるので、お好みで量を調整しながら加えることをお勧めします。

また、他にもお店オリジナルのメニューがあるのですが、見た目のボリュームも圧倒的なのが「麺屋 ばんどう」オリジナルの「ロース系」とでもいうべき数々。

DSC_0692

《 ラーメンやつけ麺のメニューが各種揃っています。他にも最近流行の油そばも。 》

ラーメンの上にデカデカと乗っかっているのはロースカツ!? 写真で見てもつけ麺のはずの「麺」がそもそも見えませんw
中華系のラーメンではパーコー麺もありますが、濃厚なスープと合わさるとどうなるのか・・・。次回は挑戦したいと思います!

なお、お店ではTwitterも実施中(アカウントは@3Matus1974)ということですが、Twitterをご覧の方にはトッピングのサービスも実施中とのこと。
サービスの品はその時々で変化することもあるそうなので、是非フォローしていただいて常にチェックしましょう!

ちなみに、店長のご厚意でなんと!今なら「Akiba.TVを見た!」と伝えれば、味玉をサービスしてくれるとのこと!
是非、店頭でAkiba.TVを見たといっていただけると幸いですw

【関連リンク】
Twitterアカウント – 麺屋 ばんどう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20184/17

日本一美しい“中国語スピーカー”は誰だ!?「第1回ミス・マンダリン2018」決勝大会が4月22日開催

「マンダリン」という言葉をご存知ですか? もともとは中国などのアジアの国の官僚のことを指していたのですが、転じて中国の公用語を「マンダリン…

「2018 SPRING 秋葉原電気街まつり」1万円相当のお買物券が当たる抽選会を開催

2018年3月9日(金)から4月8日(日)まで開催された「2018 SPRING 秋葉原電気街まつり」のお買い物券(1万円分)抽選会を、20…

Akiba Deep Travelで行われている秋葉原ツアーってどんなのか?レポートします!

Akiba.TVのツアーブランド「Akiba Deep Travel」では秋葉原が初めての方や海外からいらしたお客様にピッタリの「アキバ初体…

Good bye, “TANIMA”! For ever… 「喫茶タニマ」さん本日3月27日(火)に閉店

私どもAkiba.TVは新拠点としてドン・キホーテ秋葉原店裏、松井ビルの1Fと3Fに移転中ですが(正式な移転が完了次第告知しますのでお楽しみ…

今回はマクロスとコラボ!恒例「秋葉原電気街まつり」4月8日まで開催中!Akiba Deep Travelも参加します!

秋葉原電気街ではこの春も恒例「2018 SPRING 秋葉原電気街まつり」を、4月8日(日)まで開催中です! 35周年を迎えたアニメ「マク…

ページ上部へ戻る