© Akiba.TV All rights reserved.

20158/31

RM burger & break akiba styleさんにて、新旧Windowsの起動時間比較が行われていました。

つい先日、Windowsの最新バージョン「Windows10」(以降、Win10)がリリースされ、アップグレード版は7月29日、DSP版は8月1日にユーザーの手に渡りました。
早速、Windowsのバージョンアップを行われた方もいらっしゃると思いますが、やはり発売当初は何かと心配されている方も多いのでは…。

全ての参考になるわけではありませんが、利用するにあたって気になることの一つといえば、電源を入れてから実際に操作が可能になるまでの起動時間はバージョンアップを経て、一体どうなったのか?とうのは誰しもが思うことではないでしょうか。
実際に、現行でもっともユーザー数の多い「Windows7」(以降、Win7)との比較を秋葉原のPCパーツ街の中心に店舗を構えているRM burger & break akiba styleさんが店舗の常連の有志と共に実際に行われたものが発売後、数日間にわたって展示公開されていたのを取材させていただきました。
実際の比較映像は以下をご覧下さい。

今回使用されたのはIntel製CPU Pentium G3258を中心に、メモリ量、マザーボード、ハードディスク、ビデオカード全てのパーツを同じもので構成したPCを2台。
それにOSをそれぞれ「Win7」と「Win10」、ベンチマーク用に「CINEBENCH R15」、情報掲示用に「CPU Z」がインストールされた状態のもの。

上記の動画は手動で同時に電源ボタンを押して、デスクトップ画面が表示された後、デスクトップ上のアイコンが正常表示されることと、マウスポインタ上の読み込み表示の1回目が終了するまでの時間を測定したものです。
比較動画では、実測値で16秒とコンマ23もの差が発生しましたが、今回は一度きりの測定だったので本来なら何度か繰り返し測定する方がより正確な測定といえるとは思いますが、その辺はあくまでも参考値ということで、何卒ご了承下さい。

とはいえ、非常に大きな差が発生したといことで、実際に起動プロセスは非常に高速化されているのだろうという印象を受けました。
実際にPCを利用するにあたっては、現時点でご利用中のハードやソフトがWin10にどこまで対応されているかが重要となるので、今すぐにバージョンアップ!とまではされない方もいるとは思いますが、Win10に変更するにあたっての一つの参考になれば幸いです。

<関連リンク>
RM burger & break akiba style

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

大正ロマンを感じる「はすぬま温泉さん」で、コスプレもOKの撮影会に潜入!

こんにちは! Akiba Deep Travelの姐さんガイド、竹内です(´꒳`) もうそろそろゴールデンウィークですが、皆さんご予…

20184/17

日本一美しい“中国語スピーカー”は誰だ!?「第1回ミス・マンダリン2018」決勝大会が4月22日開催

「マンダリン」という言葉をご存知ですか? もともとは中国などのアジアの国の官僚のことを指していたのですが、転じて中国の公用語を「マンダリン…

「2018 SPRING 秋葉原電気街まつり」1万円相当のお買物券が当たる抽選会を開催

2018年3月9日(金)から4月8日(日)まで開催された「2018 SPRING 秋葉原電気街まつり」のお買い物券(1万円分)抽選会を、20…

Akiba Deep Travelで行われている秋葉原ツアーってどんなのか?レポートします!

Akiba.TVのツアーブランド「Akiba Deep Travel」では秋葉原が初めての方や海外からいらしたお客様にピッタリの「アキバ初体…

Good bye, “TANIMA”! For ever… 「喫茶タニマ」さん本日3月27日(火)に閉店

私どもAkiba.TVは新拠点としてドン・キホーテ秋葉原店裏、松井ビルの1Fと3Fに移転中ですが(正式な移転が完了次第告知しますのでお楽しみ…

ページ上部へ戻る