© Akiba.TV All rights reserved.

20158/31

RM burger & break akiba styleさんにて、新旧Windowsの起動時間比較が行われていました。

つい先日、Windowsの最新バージョン「Windows10」(以降、Win10)がリリースされ、アップグレード版は7月29日、DSP版は8月1日にユーザーの手に渡りました。
早速、Windowsのバージョンアップを行われた方もいらっしゃると思いますが、やはり発売当初は何かと心配されている方も多いのでは…。

全ての参考になるわけではありませんが、利用するにあたって気になることの一つといえば、電源を入れてから実際に操作が可能になるまでの起動時間はバージョンアップを経て、一体どうなったのか?とうのは誰しもが思うことではないでしょうか。
実際に、現行でもっともユーザー数の多い「Windows7」(以降、Win7)との比較を秋葉原のPCパーツ街の中心に店舗を構えているRM burger & break akiba styleさんが店舗の常連の有志と共に実際に行われたものが発売後、数日間にわたって展示公開されていたのを取材させていただきました。
実際の比較映像は以下をご覧下さい。

今回使用されたのはIntel製CPU Pentium G3258を中心に、メモリ量、マザーボード、ハードディスク、ビデオカード全てのパーツを同じもので構成したPCを2台。
それにOSをそれぞれ「Win7」と「Win10」、ベンチマーク用に「CINEBENCH R15」、情報掲示用に「CPU Z」がインストールされた状態のもの。

上記の動画は手動で同時に電源ボタンを押して、デスクトップ画面が表示された後、デスクトップ上のアイコンが正常表示されることと、マウスポインタ上の読み込み表示の1回目が終了するまでの時間を測定したものです。
比較動画では、実測値で16秒とコンマ23もの差が発生しましたが、今回は一度きりの測定だったので本来なら何度か繰り返し測定する方がより正確な測定といえるとは思いますが、その辺はあくまでも参考値ということで、何卒ご了承下さい。

とはいえ、非常に大きな差が発生したといことで、実際に起動プロセスは非常に高速化されているのだろうという印象を受けました。
実際にPCを利用するにあたっては、現時点でご利用中のハードやソフトがWin10にどこまで対応されているかが重要となるので、今すぐにバージョンアップ!とまではされない方もいるとは思いますが、Win10に変更するにあたっての一つの参考になれば幸いです。

<関連リンク>
RM burger & break akiba style

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20189/7

トークショーも盛り上がった『サイバーコネクトツー アートワークス展inササユリカフェ』に行ってきました

『テイルコンチェルト』『.hack』シリーズなどのゲーム開発で知られるサイバーコネクトツーさんのこれまでの歴史を振り返られる展示イベント『サ…

秋葉原の夏を楽しむイベント「夏葉原2018」本日8月1日から15日まで開催!

秋葉原地区で同時期に開催される夏のイベントが初めてタッグを組んでキャンペーンを展開することに。 その名も「夏葉原(なつはばら)」! これ…

老舗の宿が「妖怪の宿」に変わる… 『妖怪の宿 鳳明館』7月1日から毎月開催

Akiba Deep Travelでも毎度お世話になっている東京・本郷の老舗旅館「鳳明館」。 先日の「TRPG文華祭」の会場にもなった鳳明…

「スター・ウォーズ」日本公開40周年記念!『スタートーーク!~エピソード1~』アーツ千代田3331で開催しました!

※このイベントは終了しました。アーカイブはこのページのYouTubeでご覧ください! 世界で最も興行的成功を収めた映画シリーズの一つと…

マクロスが再びジャック!プレゼントもスゴい!恒例「秋葉原電気街まつり」6月22日スタート!Akiba Deep Travelも参加します!

秋葉原電気街ではこの夏も恒例「2018 SUMMER 秋葉原電気街まつり」を、6月22日(金)から7月31日(火)まで40日間開催します! …

ページ上部へ戻る