© Akiba.TV All rights reserved.

201610/15

【速報!】本日から開催!「文化庁メディア芸術祭 20周年企画展」

img_0147img_0451

1997年より開催され、毎年アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバルとして、国際的な発展を遂げてきた「文化庁メディア芸術祭」が今年で20周年の節目を迎え、秋葉原にあるアーツ千代田3331をメイン会場に本日10月15日(土)から11月6日(日)まで「文化庁メディア芸術祭 20周年企画展 変える力」が開催されます。

img_0177img_0224

 

メイン会場のアーツ千代田3331では、20年の歩みを基に、これまでの受賞作品を中心とした総数50を越える展示会をはじめ、アート部門・エンターテインメント部門などから受賞作品の上映会やマンガ部門の受賞作品が読めるマンガライブラリー、制作したアーティストや各分野のクリエイターなどが来場してのデモンストレーションやトーク、シンポジウム、ワークショップなどが実施されます。

img_0388img_0233

また、サテライト会場となるUDX THEATER、NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]、国立新美術館、千代田区立日比谷図書文化館でも様々な企画が実施されております。

各サテライト会場での実施内容は下記のとおり。詳細は文化庁メディア芸術祭公式HPからご確認いただけます。

 

さらに、秋葉原の街を巻き込んでのイベントも実施中。

mediaimg

「秋葉原 de メディア芸術とスタンプラリーキャンペーン」が同時開催。10月15日(土)~11月6日(日)までの期間中に対象の施設や店舗内にあるキャンペーン用のQRコードをスマートフォンで読み取ると各スポット毎にスタンプが獲得できます。スタンプを8個集めて引き換え場所となるメイン会場:アーツ千代田3331にてスタッフにスタンプが溜まった画面を見せると記念品として先着300名様にオリジナルエコバッグがプレゼントされます。

14632733_1092488057499020_2131491560_o

他にも「文化庁メディア芸術祭 20周年企画展」を盛り上げるべく秋葉原にある店舗様が協力しているかも?上記のポスターを掲示している店舗を是非お探しください!
Twitterで「#メディア芸術祭20周年企画展応援」を検索すると応援してくれる店舗の活動が確認できる!?
なお、もちろんAkiba.TVも応援しています!

 

さまざまな催し事が行われる「文化庁メディア芸術祭 20周年企画展」。

秋葉原というさまざまなメディアが飛び交う街ならではの多種多彩な企画が溢れる3週間を是非お楽しみください!

 

[メイン会場]

アーツ千代田3331

「20年の歩みを受賞作品を中心に紹介」

会期:2016年10月15日(土)~11月6日(日) ※会期中無休

開館時間:11:00~19:00 ※ご入場は閉場の30分前までとなります。

住所:東京都千代田区外神田6-11-14

実施内容:展示/上映/マンガライブラリー/デモンストレーション/トーク/シンポジウム/ワークショップ/鑑賞プログラム/連携企画

 

[サテライト会場]

UDX THEATER

「アニメーション作品などをスクリーンで上映」※観覧には事前申込が必要となります。

会期:2016年10月15日(土)、17日(月)、18日(火)、23日(日)、24日(月)、25日(火)、11月1日(火)、2日(水)、3日(木)、4日(金)のみ開催。

開館時間:上映プログラムより確認ください。

住所:東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 4階

 

NTTインターミュにケーション・センター[ICC]

「展示『New Style New Artist - アーティストたちの新たな流儀』」

会期:2016年10月15日(土)~11月6日(日) ※月曜日休館

開館時間:11:00~18:00

住所:東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階

 

国立新美術館

「シンポジウム『メディアアートの“ここまで”と“ここから”』」

会期:2016年10月22日(土)

開催時間:15:00~16:30 ※事前申込・定員150名

住所:東京都港区六本木7-22-2 (会場:3階講堂)

 

千代田区立日比谷図書文化館

「シンポジウム『マンガ史の遠景と近景』」

会期:2016年10月22日(土)

開催時間:14:00~17:00 ※事前申込・定員200名

住所:東京都千代田区日比谷公園1-4 (会場:B1階 コンベンションホール)

 

【関連リンク】

文化庁メディア芸術祭公式HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新元号・令和最初の神田祭が催行されています

日本三大祭りの一つとして数えられ、江戸時代から脈々と受け継がれ催行されている「神田祭」が、今年も5月9日から15日まで行われています。 …

20195/14

「平成最後の秋葉原電気街まつり」の抽選会を実施

2019年3月21日(木)から4月30日(火)まで開催された「平成最後の秋葉原電気街まつり」抽選会が、新元号・令和となった5月9日(木)に秋…

神田祭にあわせて男気あふれるウィスキー「神田BARTENDER’s CHOICE 2019」をリリース

ついに今週末、神幸祭ならびに神輿宮入を迎える神田祭。 令和という新しい時代になり初となるこのお祭りに併せ、神田の飲食店では、「神田BART…

超歌舞伎2019『今昔饗宴千本桜』中村獅童

20194/28

【ニコニコ超会議2019】初音ミクと中村獅童が共演「超歌舞伎」レポート&獅童さんインタビュー動画!

「超歌舞伎」は伝統芸能とVRなどの最新技術が融合した、現代ならではの新しい形の歌舞伎。 初お目見えは「ニコニコ超会議2016」で、…

ありがとう平成!がんばろう令和!神田のゴールデンウィークで「はしご酒」しよう!

いよいよ迫った改元。平成の時代から新元号「令和」の時代に変わる、最大10連休となる2019年のゴールデンウィーク。 秋葉原のお隣・神田の街…

ページ上部へ戻る