© Akiba.TV All rights reserved.

20222/1

【ステージ・レポ】初の有観客公演!アイドルと文通!?『Prince Letter⒮! フロム yuzu』 ストーリーライブ ~私立常和歌学園 舞台「CLOCK」~

古式ゆかしく、殿方と手紙で気持ちを伝え合う・・・。“お客様たったひとり”のコミュニケーションをコンセプトに、オンラインでは伝わらない人の心のぬくもりを感じられる、手紙文化に注目した、音楽と手紙で紡がれる文通アイドルプロジェクト『Prince Letter(s)! フロムアイドル』が話題を呼んでいます。アイドルとの文通キットで、直筆のお手紙が届きます。

「全国からアイドル志望たちが集う学園の掟。それは私生活を含む『一切の〝インターネット〟の使用禁止』という、情報化の現代と逆行する制度。彼らに許されたのは唯一〝手紙〟だけ――」という設定で、キャラの絡み合う3人の葛藤と成長のストーリーをファンはボイスドラマで見守ってきました。


今回、現在絶賛配信中のボイスドラマ『Prince Letter(s)! フロムyuzu』の完結イベントとして、『Prince Letter⒮! フロム yuzu』ストーリーライブ ~私立常和歌学園 舞台「CLOCK」~公演が1月30日(日)、初の有観客で行われました。亜月アキト役の土田玲央さん(写真左)、yuzu役の堀江瞬さん(写真中央)、冥王院シン役の土岐隼一さん(写真右)が出演。「ポエトリーリーディング」で新作楽曲が初披露され、「朗読劇」、そして「アフタートーク」ではスペシャルゲストとして桾沢リン役の室元気さんも登場しました。盛沢山の内容だった初体験イベントをレポートします。

私立常和歌学園 の学園祭の舞台を観にきたかのようにチャイムで開演が告げられます。初披露の「ポエトリーリーディング」の新作楽曲で始まりました。初の有観客公演ということで、この日を楽しみにしていたファンには、コンサートのような始まりに、いきなりテンションアップ! 

定期公演ノヴァでデビューを決めた亜月アキト、yuzu、冥王院シンが現在の心境や想いを音楽に乗せて紡いでいきます。3名の掛け合いが心地よく響きます。

続く朗読劇は、現在 YouTube フロムアイドル公式チャンネル、 ニコニコ動画及び公式 Twitter にて公開中のボイスドラマ『Prince Letter(s)! フロム yuzu』最終話の第 7 話につながる、第 6.5 話が生披露されました。先輩アイドルグループ『銀河』が初演を飾って以来、学園祭で長く愛されてきた演目「CLOCK」で、yuzuは主役と座長として、みんなを引っ張っていくことになりました。

▲学園祭の舞台公演「CLOCK」主役のカペラ役を演じるyuzu(堀江瞬さん)

「CLOCK」はシンデレラの男性版。主人公カペラは母親の死後、召使いのような扱いを受けていましたが、新人魔法使いシリウスを助けたことから、魔法によってお城のパーティへ行けることになりました。パーティで王子リゲルに出会いますが、魔法がとける午前0時に「本当の自分」を知られたくないカペラは、リゲルの前から姿を消すのでした。

▲同じく「CLOCK」で新人魔法使いシリウス役を演じる亜月アキト(土田玲央さん)


▲同じく「CLOCK」準主役の王子リゲル役を演じる冥王院シン(土岐隼一さん)

1〜6話のボイスドラマでアイドルの成長を見守ってきたので、学園祭の舞台「CLOCK」上演に立ちあえて、感激の瞬間です。生での上演のため、私たちもドキドキ。

アフタートークで、堀江瞬さんが「お客さんがいることでなおさら失敗できないと感じて、ステージに出て一番最初のポエトリーリーディングはより緊張感が高まりました」と話すのに共感してしまいました。「楽曲に言葉を乗せたのを初めて披露する上に、一人ひとりではなくて、みんなでいっしょにやるというのも初めてで」と生の公演ならではの興奮がありました。

ふだんの交流関係がわかるゲームの数々にもトライして、土岐隼一さんの素晴らしい仕切りの司会で、アフタートークはとても楽しく盛り上がります。

土田玲央さんは、ゲームで勝ち続けます。土田玲央さんと土岐隼一さんチームに投票した来場者には、サイン入りのポスターが抽選でプレゼントされました。

会場には、グッズを買い求めたり、飾られた衣装やパネルを前に記念撮影するファンの様子から、今日この日の感激をとても大切にしていることがわかります。ファンの方にインタビューしたところ、手紙でやりとりできるところが『Prince Letter(s)! フロムアイドル』だけの魅力でハマったと語ります。

アイドル成長ものは他にもたくさんあるけれど、3人それぞれが内面に悩みを抱えて、夢に向かってがんばって葛藤しているところに、自分自身のこととも重ね合わせてしまい共感し、お話が進むにつれて、ますます感情移入していったこと。また、美しい言葉がとても心に響くことや衣装や音楽のクオリティが高いところを魅力に挙げる人もいました。

声優が好きでファンレターを送ったことはあるけれど、『Prince Letter(s)! フロムアイドル』はお返事が返ってくることがとてもうれしく、私も素敵な言葉でお手紙が出せるように、自分の内面とも向き合ってゆっくり言葉を紡いでいきたいと話してくれました。これからのお話の展開も楽しみに、アイドルの成長を心から応援している、あたたかな空気に包まれていました。


公演名:『Prince Letter⒮! フロム yuzu』ストーリーライブ ~私立常和歌学園 舞台「CLOCK」~
日時:2022年1月30日(日)17:30開場 18:30開演
会場:草月ホール(〒107-0052 東京都港区赤坂7-2-21 草月会館地下1階)
出演者:
亜月アキト/シリウス役:土田玲央
yuzu/カペラ役:堀江瞬
冥王院シン/リゲル役:土岐隼一
※アフタートークゲスト:室元気(桾沢リン役)

『Prince Letter(s)! フロムアイドル』公式サイト:https://www.prince-letters.jp/
『Prince Letter(s)! フロムアイドル』公式SNS:【Twitter】 https://twitter.com/prince_letters

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20229/25

【番組のお知らせ】9月26日19時からは!Mr.秋葉原・ササキチさんのトーク番組「#アキバログイン」カフェメイリッシュさんから生放送!

毎週月曜19時はMr.秋葉原ことササキチさんによる秋葉原100%なトーク番組「#アキバログイン」! 次回9月26日の放送は、カフェメイリッ…

20229/23

【番組のお知らせ】9月23日17時からは!「Akiba.TV Magazine」生放送!

毎週金曜日17時からは、Akibaのいまをちょっとマジメに、ちょっとオトナに、でもフリーダムに伝える『Akiba.TV Magazine』!…

20229/15

【番組のお知らせ】9月16日17時からは!「Akiba.TV Magazine」生放送!

毎週金曜日17時からは、Akibaのいまをちょっとマジメに、ちょっとオトナに、でもフリーダムに伝える『Akiba.TV Magazine』!…

20229/11

【番組のお知らせ】9月12日19時からは!Mr.秋葉原・ササキチさんのトーク番組「#アキバログイン」カフェメイリッシュさんから生放送!

毎週月曜19時はMr.秋葉原ことササキチさんによる秋葉原100%なトーク番組「#アキバログイン」! 次回9月12日の放送は、カフェメイリッ…

20229/8

【番組のお知らせ】9月9日17時からは!「Akiba.TV Magazine」生放送!

毎週金曜日17時からは、Akibaのいまをちょっとマジメに、ちょっとオトナに、でもフリーダムに伝える『Akiba.TV Magazine』!…

ページ上部へ戻る