© Akiba.TV All rights reserved.

【新春企画:Akiba.TV寄り道旅】伊香保で見つけたAkiba、思わぬ秘宝も発見!?

2020年、新年明けましておめでとうございます。
本年もAkiba.TVをよろしくお願い申し上げます。

普段は秋葉原近辺でのAkiba情報をお届けしておりますが、新春企画として、いつもの秋葉原から抜け出し、群馬県伊香保温泉でAkibaを見つける旅に出かけてきました!

 
というわけで、まずは伊香保といえば有名な「石段街」に来ました。
運賃たった100円という「伊香保タウンバス」が毎日走っているので、これを使えばらくらく来られます。

 
石段には段数が表記されてます。365段もあるのかー(汗)。

 
温泉の源泉が石段の下を流れています。射的や手裏剣体験も。温泉街の風情が溢れます。

 
おっ! ちょっとお洒落なお店を発見。群馬土産と本の店「やまのは」さんです。

 
2019年9月にオープンしたばかりのニュースポット。群馬の子供で知らない子はいないという「上毛かるた」も置いてます! 2020年の初めは上毛かるたというのも一興かも♪

 
プラスマイナス!? いやいや、十一屋酒店さん。なんだか気になるので入ってみます。

  
地元のお酒をはじめ、いろいろ販売されてたので、晩酌用に地元のビール、買っちゃいました。こういう出会いが旅の醍醐味。


今回お世話になったお宿は、ホテル天坊さん。群馬を代表する温泉「伊香保温泉」が楽しめるホテルとあって、ワクワクが止まりません♪

  
客室はこんな感じ! でも今回のお部屋はこれだけじゃないのです。


お部屋には開放感たっぷりの露天風呂付き!! 思い立ったらすぐ温泉。これは都内じゃ味わえない、最高の贅沢ですよー。


しっかりと温泉成分も表示されています。


お部屋の中にはシャワー設備もあるんで、体もしっかり洗えます。

 
トイレ、アメニティもばっちり完備!

   
ラウンジにて時間限定ながらもフリードリンクが楽しめます。伊香保探索に出る前にこういうサービス受けられるのは、嬉しいですね。

  
館内も豪華な造り。お土産もゲットできます。


天然記念物の三波石を600トンを使った岩風呂もありますよー。写真は撮影できなかったけど、打たせ湯が気持ちよかった!

  
情報コーナーで伊香保旅行の情報をゲット。あの「頭文字D」の舞台がここ、伊香保、そして渋川にはあるのです。これはチェックせねば。あと先ほど発見した上毛かるたもばっちり解説!

  
ゲーセンコーナーも完備! 太鼓の達人は伊香保でも鉄板。

 
温泉の後は、夜のお食事いただいちゃいました。

      
とにかく豪華すぎです。美味しかった~♪


ご担当いただいた仲居さんの、お心遣い。お手製の箸置きと爪楊枝入れ。心からのおもてなしに感動です。

    
ちなみに翌日の朝食はバイキング。こちらも種類が多すぎて朝からテンションマックス。

 
目の前でコックさんがオムライスを作ってくれます!

 
さて伊香保探検の旅を再開します。こちらは明治から昭和前半にかけて、高崎から渋川を経て伊香保までを走っていたという「チンチン電車」。鉄道好きにはたまらない。

  
車内には入れませんが、間近で鑑賞できます。

 
続いては、今回の旅で一番の楽しみにしていた、こちら。知る人ぞ知る伊香保のパワースポット「珍宝館」です。

  
中を見せられないのが残念ですが、外にある夫婦石からはじまって、本当におもしろい秘宝がざっくざく。まじめなトークの中にオトナの笑いが満載な名物館長ともツーショットが撮れてご満悦な筆者。

   
次にやってきたのが「伊香保おもちゃと人形 自動車博物館」。「頭文字D」実写版映画で主人公の実家として使用された渋川市に実在した「藤野屋豆腐店」が再現されています。


「プロが選ぶ人気観光施設100選」にも選ばれているというこのスポット。クラシックカーや往年の名車がずらりと展示されて、見ているだけで興奮してきます。

   
数えきれないくらいの名車が展示されています。館内は一部を除いて撮影自由。たくさんの展示があるのに、どれもじっくり見てしまうので、なかなか足が進みません(笑)

 
レーシングカーもずらり!

  
もう一つの見どころは、昔懐かしのおもちゃや人形など、令和の時代なのに昭和へタイムスリップしたかのような心躍る展示です。歩くたびに宝物と出会える、そんな高揚感♪

 
スマートボールというパチンコ(300円)に挑戦! 見事3球入れると懐かしのおもちゃをゲットできます! 今回の戦利品はミニパチンコと、昔よく遊んだ「相手に向かって投げるとピューっと紙が出てくる」おもちゃ(これ何て言うんでしょうか…笑)。

   
懐かしのレコードジャケットやジュークボックスまで。


個人的に超弩級なお宝! 若かりし頃のサザンのポスター!!

   
ファミコン世代にはたまらない空間を発見! ツインファミコン、欲しかったなあ。マリオペイントやスーパースコープも…。ふしぎの海のナディアとか懐かしすぎるしっ!!

 
ファミ通の前進「ファミコン通信」も。Akiba好きは一度訪れてほしいスポットです。

そんなわけであっという間に時は過ぎ、、やっぱり旅はいいもんですね。
いつも秋葉原界隈をうろうろしているスタッフにとって、新鮮な発見のあった二日間でした。
あー、また時間作って旅に出ようっと!!

関連記事

千代田区飲食店SNS応援プロジェクト「#ごちそうちよだ」プレゼントキャンペーンスタート!

食べて、撮って、投稿して応援!千代田区飲食店SNS応援プロジェクト「#ごちそうちよだ」が6月から始まっていますが、本日9月14日(月)からプ…

「広域秋葉原放送局(ABS)」第3回が本日9月11日19時からオンエア!

東京文化資源会議・広域秋葉原作戦会議プロジェクトによる、秋葉原に関わる様々な人・組織の声を秋葉原内外にお届けするオンライン番組「広域秋葉原放…

eスポーツの聖地・秋葉原を後押し!?「eXeField Akiba」がオープン

Akiba.TVも入居する秋葉原UDX4F「LIFORK」のミーティングスペースの一部が改装され、eスポーツ施設「eXeField Akib…

地域に根差す新しい秋葉原のホテル「NOHGA HOTEL AKIHABARA」が2020年9月1日プレオープン

移転前のカレー店「ベンガル」や喫茶店「PLACE」があった「日加石油ビル」の跡地に、かねてから建設が進んでいた新しいホテル「NOHGA HO…

「あの場所」に異世界メイドがお給仕するメイド喫茶がオープンする件

激しい暑さにも落ち着きが見えてきた今日この頃、皆さんいかがおすごしでしょうか。今回は8月25日にプレオープン、9月1日に正式にオープンするメ…

ページ上部へ戻る