© Akiba.TV All rights reserved.

20146/6

「秋葉原菜園プロジェクト 2014年キックオフイベント『はしゅっ娘会×東京農業大学学生有志』」が開催!

2014年5月29日にNPO法人 秋葉原で社会貢献を行う市民の会リコリタ(以下、リコリタ)が、(株)日本農業新聞とのコラボプロジェクトである「秋葉原菜園」の2014年キックオフイベントを実施されました。

「秋葉原菜園」とは、リコリタが2009年より実施しているプロジェクトで、日本農業新聞の協力の下、秋葉原に所在するメイド喫茶のメイドさんと一緒に「秋葉原で育てて、秋葉原で食べよう!」をスローガンに、秋葉原で野菜を育てているプロジェクト。
今年からは、東京農業大学の学生もプロジェクトに参加。メイドさんと一緒に大学で学んだ知識を活用して、楽しい農業を秋葉原から発信させていきます!とのこと。

実際に、イベントの当日は学生たちの指導のもと、今年プロジェクトに参加された秋葉原のメイド喫茶「JAM Akihabara」と和風コンセプトのネットカフェ「和Style.Cafe AKIBA店」のメイド各2名と、声を通じて社会貢献できることを考え実践するプロジェクト「コエコプロジェクト」の2名が加わり、さつまいもの苗やトマトの苗、しょうがを植えたり、ハーブへの水撒きなどを実践されました。

なお、秋葉原菜園プロジェクトでは現時点で「菜園内の企画(野菜やハーブを栽培し、秋葉原で消費する)」「花卉農家やホームセンターから出る花柄を再利用する企画」「山梨の果樹農家さん体験ツアー企画」などが進行中とのこと。

 

【リコリタとは?】

NPO法人リコリタは2004年、秋葉原の芳林公園で 「うち水っ娘大集合!」 を開催しスタートしました。開催を重ねることで人が集まり、2005年にはperfumeさんが参加し、2006年からは千代田区さんにご協力頂き、毎年秋葉原駅前で開催しています。
また、「うち水っ娘大集合」の活動に留まらず、「My メイドバッグ」や「秋葉原環境会議」、今回のキックオフイベント「秋葉原菜園」等多岐に渡るようになりました。
今年度から、大学生が中心となり多くのボランティアの方々と毎月飲みながらイベントについて話し合う機会を設け、毎年続くイベントに 『+α』 を加えていく事を考えています。

“リコリタ” とは漢字で書くと “利己利他” となります。
“利己(リコ)な活動” = 自分の好きなことをしていると、
“利他(リタ)的な行動“ = 社会のためになる事をしている。
という意味をもちます。

 

【関連リンク】
NPO法人 秋葉原で社会貢献を行う市民の会 リコリタ
株式会社日本農業新聞
東京農業大学
JAM Akihabara
和Style.cafe AKIBA店
コエコプロジェクト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

広域秋葉原作戦会議プロジェクトがコミケで発刊した”薄い本”『広域秋葉原作戦』Akiba.TVでオンライン販売スタート!

上野、本郷、谷根千、神保町、秋葉原、神田、根岸等の特色ある文化を保有する地域を中核とした上野寛永寺から旧江戸城に至る東京都心北部一帯に残り、…

20198/27

「2019 夏の秋葉原電気街まつり」抽選会が行われました

2019年7月5日(金)から8月12日(月・祝)まで開催された「2019 夏の秋葉原電気街まつり」抽選会が、8月23日(木)に秋葉原電気街振…

明日8月10日お時間ありますか?ぜひ神田明神にお越しください

最近の夏休みは分散傾向ですが、本日8月9日から恒例のコミックマーケットもスタートし、社会人も含めて夏休み本番の方も多いのではないでしょうか。…

★夏葉原★スチームパンククリエイターが一堂に会する「スチームパークin秋葉原」が7月6日・7日開催!

7月5日から行われている共同PRキャンペーン「夏葉原」。 「夏葉原」についてはこちらの記事をご覧ください。 秋葉原の主要施設イベント…

6周年を迎えたCHABARA内「日本百貨店しょくひんかん」で記念イベント『食べん祭(たべんさい)』開催!

JR秋葉原駅高架下のスポットして定着しているCHABARA(ちゃばら)内の「日本百貨店しょくひんかん」。 2019年7月にオープン6周年を…

ページ上部へ戻る